ぼくあすブログ

トピックス

「ぼくらのあした」や東京生活、就職、
生活お役立ち情報などをまとめました。

エンジニアになるにはPythonもマスト!

45 views

 
こんにちは!スタッフの宇都宮です。
 
Javaと並んで人気の言語の「Python」
どちらを学ぶか迷っている方も多いのではないでしょうか。
 
そもそもPythonってどんなことができるのか、少し覗いてみましょう。
 

 
・機械学習を使った人工知能の開発
  時代の最先端にある人工知能を開発できる言語として代表的なのがPythonです。
 
・自動データ処理や分析などの業務効率化
  今まで手動でやっていたデータ収集などが一気に自動化できます。
 
・スクレイピングによるWEB上の画像データ・テキストデータの自動収集
  Web上のテキスト以外の画像データすらも自動でデータ収集できる機能で、
  今まで一つ一つ目で見てデータ収集していたものを自動で収集できるとあって、
  今まで情報収集にかかっていた膨大な時間を削減することができます。
 
・WEBサービス・WEBアプリケーション制作
  Pythonで一番使われているのはWEBアプリです。
  Pythonで作られた有名なWEBアプリケーションでは
  「Dropbox」、「Instagram」、「Pinterest」などがあります。
 
 
Pythonが活躍している場面は多く、YouTubeのシステムでもPythonが使われていますし、
Dropboxのような誰もが知っているソフトウェアもPythonで開発されています。
 
AIの開発やデータ開発、アプリ開発など、幅広い分野でPythonが使われています。
 
このようにPythonは活躍の場が広いため、エンジニア志望の方やアプリ開発者向けの言語といえます。
 
 
そんなPythonにも苦手な事はあります。
 
処理速度が遅いため、スマホアプリやゲーム開発などには向きません。
 
また、WebデザインなどにはPythonは利用できないので学ぶ言語を選ぶ際は
注意が必要です。
 
 
いかがでしたか?
 
どちらを学ぶか迷っている方も是非一度説明会、体験会へご参加ください。
 
 
 

『ぼくらのあした』注目ポイント!

☆プログラミングスクール受講料無料

⇒受講料無料でも少人数制の

きめの細かい講義を行います

 

 

☆シェアハウス入居費無料

⇒東京で2か月間の住居、

水道光熱費を㈱グッドワークスが負担

⇒同じ志をもった仲間とともに

プログラミングに打ち込める環境です

 

 

☆在宅でオンライン授業も可能

⇒オンラインで学習⇒就職支援⇒地元就職もお手伝い可能です

 

 

☆希望に合った企業をご紹介し内定に導く

⇒全国2,300社以上のお取引企業から

就職先をご紹介

⇒押し付けではなく、ヒアリングをし

希望に合った企業を推薦

 

 

☆お米サポート

⇒生徒の皆さんにお米を提供すること

により職・食・住を総合サポート

 

東京でプログラミングを始めてみませんか?

新しい生活が待っています。

 

興味がある方はお気軽にエントリーしてください!

「ぼくらのあした」について詳しく知りたい方はこちら