ぼくあすブログ

トピックス

「ぼくらのあした」や東京生活、就職、
生活お役立ち情報などをまとめました。

エンジニアになるには_カリキュラムのご紹介①

64 views

 
こんにちはスタッフの宇都宮です。
 
ぼくあすを受講するにあたり皆さんの気になるポイントとして、
研修内容があげられるのではないでしょうか。
今回はそんなカリキュラム内容について詳しく説明をしていきたいと思います。
 
 

概要
Java言語をベースとしたWebシステムを開発する際に必要となるスキルを
習得できるカリキュラムを用意しています。
また、システム開発演習を通してチーム内コミュニケーションの方法や
問題発見および問題解決能力といった現場プロジェクトに即した内容を
実践形式で学ぶ事が可能です。
期間
2ヶ月(40日間)

 

カリキュラム


 
 

1か月目~カリキュラムの習得

Java、HTML/CSS、springなどプログラミング基礎の習得がメイン。
毎日課題が1つ用意され、講義を受けて課題に取り組むスタイルです。
 
【1日の流れ】
午前中:ポイント講義 (所要時間:2時間)
午後の課題を解く為に必要な内容を学びます。
 
午後:演習課題
答えは1つではありません!演習課題はどんな手段をつかってでも18時までに提出してください。
課題提出時間までにやることを逆算し、少しでも詰まったら講師にどんどん質問することが大事です!
 
 
各カリキュラムが終了した時点で習熟度テストがあります。
それまでに学んだ内容を最大限に生かしてプログラムを完成させなくてはいけません。
 
例)Javaのテスト、springテスト(所要時間:3~4時間)
「こういうものを作って」と仕様だけ伝えられ、プログラムを作成していきます。


 
 
因みに宿題はありません。
その日の課題が提出できても、出来なくてもペナルティもありません。
学習についてはそれぞれの判断に任されており、やるもやらないも自分次第となります。
その為理解が追い付いてない部分がある場合は自己学習に励む方が多いようです。
 
 

いよいよ2ヶ月目からはチームでの開発工程へと進んでいきます。
なんとチーム開発工程では講師への質問が一切禁止!!
疑問解決も、問題解決も全てチームで行います。
 
カリキュラムの習熟はもちろん、
1か月目から人間関係を深めていくことが成功への近道となります。
 
 
 
『ぼくらのあした』注目ポイント!

☆プログラミングスクール受講料は実質無料

(当社では、ご希望を伺い、求人のご案内、面接対策などの就職支援を行っており、ご紹介させていただいた企業への入社となった際には全額返金をさせていただいております)

⇒受講料無料でも少人数制のきめの細かい講義を行っています

 

☆シェアハウス利用をご希望の方の利用代金無料!

⇒東京で2か月間の住居、水道光熱費も㈱グッドワークスが負担

⇒同じ志をもった仲間とともにプログラミングに打ち込める環境です

 

☆在宅でオンライン授業も可能

⇒オンラインで学習⇒就職支援⇒地元就職もお手伝い可能です

 

☆希望に合った企業をご紹介し内定に導く

⇒全国2,300社以上のお取引企業から就職先をご紹介

⇒ご希望を丁寧にヒアリング、

希望に合った求人を多数紹介、また履歴書・面接のアドバイスもおこなっています。

 

☆お米サポート

⇒シェアハウス利用の生徒の皆さんにお米を提供することにより職・食・住を総合サポート

東京でプログラミングを始めてみませんか?

新しい生活が待っています。

 

興味がある方はお気軽にエントリーしてください!

「ぼくらのあした」について詳しく知りたい方はこちら