ぼくあすブログ

トピックス

「ぼくらのあした」や東京生活、就職、
生活お役立ち情報などをまとめました。

エンジニアになるには_カリキュラムのご紹介②

67 views

こんにちは、スタッフの宇都宮です。

 

前回に引続き2ヶ月目からのカリキュラムについて説明していきたいと思います。

 

【カリキュラム】

2ヶ月目~チーム開発(所要時間:2~3週間くらい)

チームごとに用意している3つのテーマから取り組みたい課題を選択し、
1か月目に学んだ内容を駆使してチームで1つのテーマを完成させていきます。

【テーマ例】

・ホテルの予約サイト
・フリマサイト           など

 

開発工程では実際の現場を想定し、ルールを設けています。

【開発ルール】

1.講師への質問一切禁止

実際の現場でも疑問や問題点の解決、スケジュール管理などすべてをチームで行っています。その為講師への質問は一切禁止となります。

 

2.1機能は最低でも取り組みましょう。

得意な部分のみ担当することがないよう1機能は取り組むよう配分します。

 

3.研修室に集まれる人数の制限をします。

最近はリモート環境で開発も多い為、研修室に来れる人数の制限をしています。

リモート環境での作業の進め方、質問を含めたコミュニケーションの取り方などを体験してほしいです。

 

 

2ヶ月通して
プログラムを作る。見た目をきれいにする。実際にサーバーにアップして動かす。
という一連の動きを体験できるカリキュラムとなっています。

 

この開発工程、実は1人で行う方が遥に簡単で、スムーズなんだそうです!
進捗状況も習熟度も人それぞれ、フォローしたり、されたりしながら進めていきます。

 

コミュニケーション不足や連携ミスなどチームならではの問題が

どんどんでてきてしまうそうで、極め付きは苦労して作成したプログラムを

合体させたとき、動かない!なんてことは日常茶飯事だそうです。

 

 

『ぼくらのあした』注目ポイント!

☆プログラミングスクール受講料は実質無料

(当社では、ご希望を伺い、求人のご案内、面接対策などの就職支援を行っており、ご紹介させていただいた企業への入社となった際には全額返金をさせていただいております)

⇒受講料無料でも少人数制のきめの細かい講義を行っています

 

☆シェアハウス利用をご希望の方の利用代金無料!

⇒東京で2か月間の住居、水道光熱費も㈱グッドワークスが負担

⇒同じ志をもった仲間とともにプログラミングに打ち込める環境です

 

☆在宅でオンライン授業も可能

⇒オンラインで学習⇒就職支援⇒地元就職もお手伝い可能です

 

☆希望に合った企業をご紹介し内定に導く

⇒全国2,300社以上のお取引企業から就職先をご紹介

⇒ご希望を丁寧にヒアリング、

希望に合った求人を多数紹介、また履歴書・面接のアドバイスもおこなっています。

 

☆お米サポート

⇒シェアハウス利用の生徒の皆さんにお米を提供することにより職・食・住を総合サポート

東京でプログラミングを始めてみませんか?

新しい生活が待っています。

 

興味がある方はお気軽にエントリーしてください!

「ぼくらのあした」について詳しく知りたい方はこちら