ぼくあすブログ

トピックス

「ぼくらのあした」や東京生活、就職、
生活お役立ち情報などをまとめました。

上京時の引越しの際の物件の選び方について

462 views

こんにちは、ぼくあす担当です。

 

 

本日はタイトルのとおり、引越しの際の物件の選び方についてのアドバイスです。

 

 

無料プログラミングスクール「ぼくらのあした」では、上京時、2か月間は都内のシェアハウスに住むことが出来ます。

 

 

シェアハウスにはベッドやテレビ、炊飯器など生活に必要なものはある程度揃っているので安心して上京ください。

 

 

詳しくは「無料シェアハウスってどうなってるの?」をご覧ください。

 

 

 

2か月のプログラミング研修

⇒就職活動⇒内定を経て

次に意識しなければならないのは「住居」!

 

そこで今回は、とある不動産に勤めていた方から、「上京して仕事を始める」

という方を対象に物件の選び方についてアドバイスして貰いました!!

 

 

「東京に出てきて初めての一人暮らし、どんな部屋にしようかなぁ。

ソファー置いてー、友達を部屋に呼んで、お泊りとかしてー・・・」

 

こんな想像をしながら、物件を見に行ったりしますよね!
だけど、家賃が高くて…物件が駅から遠くて…

 

色々問題点があると思います(^^;

 

 

そこで!!
「物件を選ぶときにどういった点に注意しながらどういった物件を選べばよいか」をまとめていこうと思います!

 

 

大きなポイントとしては
・無駄な物件をみない
・妥協する
・交渉をする
・契約をスムーズに行う予備知識をもつ
これらがポイントです。

 

これらを意識しながら物件を探すとよいと言われております!

 

 

具体的にどう選んでいくかのコツ・・・

 

1.エリアを選ぶ
「勤務地からの所要時間」
どこに住むか。一人暮らしをしたことのない人には、まず迷うポイントだと思います。
繁華街へのアクセスがいいところ。最寄駅で生活必需品が全て揃う。おしゃれな街。

もちろんこれらを理由に選んでも構わないと思います。ただし、これから勤務が始まり毎日の様に通勤するわけですから、勤務地から自分が許容できる通勤時間を目安にして、アクセスのいいエリアや路線を選ぶことをおすすめします。

また、物件の内覧は最後まで絞った後でないと無駄な時間を過ごし、契約が間に合わずに入社後も当分の間ホテル住まいということにもなりかねませんので、

☆まずは、「どこ」にすむかを確定させましょう。

 

2.エリアを選ぶコツ
☆エリアを選ぶ際、都内に住むか近県に住むかで悩んだら、

近県(千葉、埼玉、神奈川)がおすすめ。
家賃の相場が下がる傾向にあります。

また、最寄り駅の鉄道会社、ターミナルかどうか、

特急が停まるかによっても相場が変わります。
ポータルサイト、「HOME’S」は路線・エリアの

 

家賃相場情報があるので活用してみてください。

 

 

3.条件の取捨選択
住みたいエリアが決まったら、お部屋に求める条件を決めます。

例えば・・
「駅までの距離、間取り、バス・トイレ別室、室内洗濯機置き場、フローリングor畳、建物構造」

これらの項目が筆頭に上がるかと思います。

 

まずは、ポータルサイトで家賃・エリア・条件。

全て希望通りに検索してみましょう。
おそらく、0~数件しか該当しないと思います。

0件だった場合、妥協するしかありません。
☆条件の中で順位付けをし、下から切り捨てていって検索してください。

 

 

※補足
新社会人の月収は、おおよそ手取りで18万以下だと思います。昔は「賃貸の目安は給料の1/3」なんて言ってましたが、税金の額も生活環境も違います。水光熱費だけでなく、スマホ、ネット料金等の通信費は必須項目ですので家賃は上限6万。

 

出来れば55,000円以下を目安にすることをおすすめします。
住宅補助があるなら話は別ですが…(^^;

 

 

4.検索サイトの見方
物件情報をみて間取り図を見ればそれとなく

部屋の雰囲気などは掴めるかと思います。

しかし、冷蔵庫や洗濯機の位置が描かれていない

こともしばしばあります。その際は詳細情報に必ず記載してあります。

例えば・・「コインランドリー」や「室外洗濯機」などと

なっている場合もあるので注意してください。

 

周辺施設や幹線道路沿いで音が気になる場合物件

の枝番(○○町1-2-3)などがない場合、

物件名さえあればグーグルマップで検索してみると立地などを

調べることができるので参考にしてみてください。

 

 

また、いろいろな名目で料金が書かれていることも

多々ありますが基本的には契約時に支払う諸費用の明細となります。

 

 

 

そして、賃貸物件の紹介をしている業者は5つあります。

「貸主」「代理」「専任媒介」「媒介」「仲介」です。取引形態の欄で

「貸主」「代理」「専任媒介」となっている不動産業者の方が交渉などが

比較的しやすい傾向にあります。

 

 

長くなりましたが、ざっとこんな感じでしょうか!
これらの点を踏まえて、物件探ししてみるとよいかと思います(^^)/

 

皆さんの上京してからの生活、楽しみにしております!!

 

 

繰り返しになりますが、「ぼくらのあした」無料プログラミングスクールに

通う際はシェアハウスを用意させて頂ておりますので、家探しは不要です。

 

通学中に家探しに困ったら、東京在住のぼくあすスタッフにご相談頂ければ

アドバイス可能です!

 

東京・秋葉原の無料プログラミングスクール

『ぼくらのあした』注目ポイント!

 ☆プログラミングスクール受講料無料

  ⇒受講料無料でも少人数制の

   きめの細かい講義を行います

 

 

 ☆シェアハウス入居費無料

  ⇒東京で2か月間の住居、

   水道光熱費を㈱グッドワークスが負担

  ⇒同じ志をもった仲間とともに

   プログラミングに打ち込める環境です

 

 

 ☆希望に合った企業をご紹介し内定に導く

  ⇒全国1,500社以上のお取引企業から

   就職先をご紹介

  ⇒押し付けではなく、ヒアリングをし

   希望に合った企業を推薦 

 

 

 ☆お米サポート

  ⇒生徒の皆さんにお米を提供すること

   により職・食・住を総合サポート

 

東京でプログラミングを始めてみませんか?

新しい生活が待っています。

 

興味がある方はお気軽にエントリーしてください!

「ぼくらのあした」について詳しく知りたい方はこちら